ハウス建設メモリアル~完結編~

どうもお久しぶりでございます。
あなたの杉山でございます。
いや~、もういろんな事が始まっておりまして
目まぐるしいです。
ただ、そんな中でこれだけは皆様にお伝えせねばと筆を執った次第であります。

皆様はこの一枚の写真を覚えていますでしょうか?

そう、去年のブログでお伝えしたハウス建設中の光景です。
今見ると懐かしいですね。

そのハウスなんですが先月、とうとう・・・

完成しました!

やった!
おめでとう!!
ありがてぇ!
わーい!わーい!!

時が流れました。ちっと流れ過ぎました。
でも、完成したのです。

いや~、勉強にもなりましたが本当に色々あった。
ハウスの骨組みを組み立てている時はまぁ、それでも何とかなるもんだなと思ったのですが、
本当に難しいのはビニール張りの方でした。
山本君は真空パックになるし(前回の山本君のブログ参照)、
ビニールは切り過ぎてしまって張り直しになるしで

ああ、骨組の組み立てって楽だったなぁ。
別に力でごり押しできるもんなぁ。と思ったりもしました。
何度も諦めよう、所詮僕みたいな人間には無理なんだ。
上手い人に任せればいいじゃないかと思いもしました。
でも諦めないで最後までやり切って良かったです。

とまぁ、こんな感じで書いているとまるで自分一人でやり遂げたような感ですが、
実際はみんながいてくれたからです。去年からも含めてみんなが
こんな僕に力を貸してくれたから完成したのです。
感謝です!本当に感謝です!!
ハウス作りを通して人はみんな支え合っているんだなと実感できました。
最後に完成時にいたメンバー(実際はもっといるんですよ)で撮った写真を載せてお別れです。


みんな誇らしげな顔をしてますね。

ではまた次回!
バーイ!!